テーマ:聖書

「聖書の暗号2」の厄年「2006年」

 聖書に興味のある人は、マイケルドロズニン著『聖書の暗号』と『聖書の暗号2』を読んでみてはいかがでしょうか。  ヘブライ語の聖書を暗号文書のテキストとしてコンピューター分析しています。テキストをコンピューターで「等距離文字列」分析し、聖書に含意されている情報の入手を試みるという方法が採用されています。  この分析によって入手した情報…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more